大会概要。アビリンピックとは。

アビリンピックは、障がいのある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会です。障がいのある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障がいのある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催しています。

※大会の正式な名称は「障がい者技能競技大会」ですが、親しみやすいものとするため、愛称として「アビリンピック」を使っています。

「アビリンピック」(ABILYMPICS)は、「アビリティ」(ABILITY・能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせたものです。

これは平成29年度DTP競技・受賞者の作品をもとに制作しました。

【期 日】平成30年6月2日(土)
       午前  8時30分~午後4時15分 ※木工A競技
       午後13時00分~午後4時15分 ※木工B競技

平成30年6月3日(日)
       午前9時~午後3時45分

【会 場】平成30年6月2日(土)
      独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構

           熊本支部 熊本職業能力開発促進センター

         (ポリテクセンター熊本 合志市須屋2505-3)

     平成30年6月3日(日)
      熊本県立技術短期大学校
         (菊池郡菊陽町原水4455-1)

 

【主 催】熊本県

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 熊本支部

【後 援】熊本労働局、熊本市、合志市、社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会、社会福祉法人熊本県手をつなぐ育成会、一般社団法人熊本県精神障害者福祉会連合会、熊本県中小企業団体中央会、熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、RKK熊本放送、TKUテレビ熊本、KKTくまもと県民テレビ、KAB熊本朝日放送

【協 賛】株式会社お菓子の香梅、熊本ソフトウェア株式会社

【事務局】独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構熊本支部

高齢・障害者業務課

住所: 熊本県合志市須屋2505-3

TEL:096-249-1888

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 ロゴマーク

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構

 熊本支部 高齢・障害者業務課

 〒861-1102 熊本県合志市須屋2505-3

 TEL 096‐249-1888

 E-mail:kumamoto-kosyo@jeed.or.jp

Copyright © Japan Organization for Employment of the Elderly, Persons with Disabilities and Job Seekers. All Rights Reserved.

このサイトは身体障害者ソフトウェア開発訓練センターで制作しました。